アホガール 10巻

20171019_0011.jpg
よしこおおおおおおおっ!
すきだああああああっ!

つーかアホガールまじおもろい

[コミック]アホガール

とりあえず6巻まで。こんなの9巻も出てて、よくネタつきないよなー。

20170719_074858.jpg
気づいた!

白雪☆さん、アホの子大好きなんだってwww
ああ、今更気づいたのかって話ではあるんだけど・・・しかしエゲツないな、よしことあっくん。下品半端ねー。

で、調べてみるとマンアシの人なのね。アニメしかみてないけど、あれも好きだった。

あとこれが頭おかしいw

はいからさんが通る

劇場版アニメーション
はいからさんが通る
http://haikarasan.net/

2017年11月公開だとか。

っていうかさー、そんなにネタないのかね。焼き直しにもほどがあるし、昭和の時代だからこそ、戦争だったり、大正ロマンが受け入れられていたわけで、平成(ていうか、もう次の年号といってもいいほど)の時代に受け入れられるのかなあ。

誰をターゲットにしてるんだろう、そもそも。
当時の人たち(45~60歳)?にしたって、今風のキャラデザにする必要もないし、そもそもオリジナルのアニメの再編集で十分だろwww
今の人たち?にしたって、誰がターゲットだってハナシ。女性?腐要素ほとんどないのに行くワケがない。アニヲタ?いやいやいや、こんな純愛モノ、みるわけがない。

と思ってWikipediaみてみると、初めて原作のラストまでやるんですね、というよりアニメ版がラストまでやってなかったのが驚き。打ち切られたのね・・・それなら当時の人たちも見に行ったりする可能性もあるかも。

それよりなにより気になるのが、前後編とか分けに分けて公開するもの、多くないですか?それくらい排水の陣なのかなあ、アニメ業界。

[アニメ]ナナマルサンバツ

昨日視聴。

クイズは大好き(最近マジアカやってないな・・・)なので、クイズネタのアニメとか特殊すぎて楽しみにしてました。

・・・
・・・
・・・

んー、全員が持っている感想通り、川島海荷の演技が際立ってますね。
いえ、実はアニメ見る前にZIP!で事前に知ってたんですよね、彼女がヒロインであることを。1~2カット流れたのですが、そのときは「声が軽いなあ」程度であまり気にならなかったのですが、すっかり忘れてて。

30分通してみてみると、

1.声が軽い
→声量がない
2.演技が微妙
→声に抑揚がない
3.滑舌が悪い
→声が聞き取りにくい

という感じで、ヒロインから感情が読み取りにくかったですね。これが、もう少しクールビューティー的なヒロインだったらまだマシだったのかもしれませんが、図書館でコケちゃったり、「パンツのことは許してあげるから」とか言っちゃうようなそこそこ覇気のある女の子には完全にあってないように思えます。

でもまあ、日テレだし、高校生クイズの番宣みたいなものだし、ある意味しかたないかなあ、とも。

どうせ1クールなんでしょうし、12話くらいまでには少しは良くなって・・・ならないかw


あ、ちなみに白雪☆さん高校生クイズは3問目まで行ったことがあります!

[アニメ]エロマンガ先生(他)

忘れる前に、もう1本。

今期一番のヒット!

まず、タイトルがキャッチー(直球?)過ぎて興味を引きますな。で、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の作者と。まあ、似たり寄ったりの話になるのかな、と思いきや。

いや・・・沙霧ちゃん大勝利でしょう、これは!声優(藤田茜さん)のすっかすか声(褒め言葉です)にぴったり過ぎてもう死ねる。

しっかしまあ、なんでエロマンガとかペンネーム付けたのかわからんwww

シチュエーション的にはよくあるような話ではある気がするけど、高校生と中学生というかなり無理のある展開、どっちもそれなりに売れているという展開。やっぱり無理あるでしょwww

でも、エロマンガという名前と沙霧ちゃんのキャラクターだけで許されるこの風潮!!!嫌いじゃない!!!

てか、ホント、エロマンガ先生、エロいな・・・

アニメ的には10話11話あたりのEDも最高におちゃめだったし(あれで当人がソロで歌えばいいのに)、文句ない。

といっても続編を期待するほどでもないwww


ちなみにタイガーマスクWについては最後の最後でWの意味が明かされるという展開。途中、全然いらなかったんじゃね?最初と最後の数話だけあればよかった気がする。

プロレスラーの声優参加は・・・まあ、お祭りだと思えば。昭和風味の演出満載で、タイガーマスクっぽさは残ってたと思うけど、孤児たちのために戦うとかそういう、モチベーションでなく、仇取りというどちらかというとネガティブな要素だったのがちょっと残念だったかな。

ルリコさん(千葉千恵巳さん)の演技がちょっと浮いてたの以外はあまり気にならなかったかな。なんか裏でもあるのかと思ったけど、別になんもないお嬢様だったというオチ。

結局春奈ちゃんとナオト、ルリコさんとタクマってことになるんだろうか。ナオト自体はルリコさんに惚れてたみたいだけど、諦めたんかな。

それ以前にミスXが最後に必死になってるのが笑えるwww 最終話に期待。

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad