ショートショート

なんだかんだで白雪☆さんはものもちがいい。物を捨てられないタイプなんですね。もっというと未練がましいタイプとも。過去のメールとかとっておくタイプです。


追記に。日付が書いてないのでいつかいたかわからない。テーマもない。なんだろ、これ。なんとなく気持ちが重いときにサクサク書いたんだろうなあ、という気がする。お酒の力も借りてる気がする(汗)

niftyserve(現@NIFTY)時代だから2000年前後だと思うんだけど。

久しぶりに自分のドメインにあるショートショート(ショートじゃないのもあるけど)みてみたら、ものすごく恥ずかしくなった。

パクリもありw本気なのもあり。焼き直して書き直してみたい欲求に駆られてみたり。

まあ恥ずかしいので公表はしないけど。見つけたらこっそりプギャーしといてくださいな。

▼ Open ▼

キャラコン

携帯のカメラの使い方がイマイチわからず、某Remiさんに「アンタ、SE様のクセにそんなこともわからないの~(´_ゝ`)」といわれた白雪☆さんです。

SEだからって携帯の使い方までわかるかあっ!ヽ(;´д`)ノ


というわけで、10年ほど前のお話。某パソコン通信niftyserve(現@nifty)の某FHRACEというフォーラムでブイブイ言わせていた頃(えーっと、2chで例えるなら「競馬板の馴れ合いスレ常駐」みたいな(苦笑))。まあ、niftyのフォーラムサービス自体は既に終了してしまったんですけどね。その頃の人たちとはここ数年連絡すら取ってない上に、携帯壊れたのでもう連絡先すらわかりません(苦笑)

ここから先はわからない人にはさっぱりな内容ですが。

▼ Open ▼

Part8 真意

<あらすじ>
キョンがベインワットでこれからどうしていくか悩んでいた頃、カセ
ドリアは一気にネツァワル王国領へなだれこんできた。不文律で不可
侵であった王国本土へ・・・

▼ Open ▼

Part7 連戦

<ひとこと>
さてさて、ダヴィンチ=コードばりに暴走特急化(話の展開が早すぎて誰も理解できない、の意)しているお話ですが、どこかで収拾がつく・・・と思います・・・ま、所詮自己満足ですからあああああっ!

<あらすじ>
キョンがネツァワルの王になってしまっていることを自覚したころ、
ハルヒもカセドリアの女王として君臨することを自覚する。はてさて、
カセドリアの命運は!?

▼ Open ▼

Part6

<あらすじ>
キョンはネツァワル王として大体の事態を把握した。一方ハルヒはというと・・・

▼ Open ▼

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

ついったー

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad