[家スロ]歴代のオトモダチVol.9 タイムリミット

さて、ネタがないときのお約束w

というわけで、第9回。タイムリミット(JPS)です。

2027で一世を風靡したJPSが2027システムをひっさげて出したマシン・・・でしたが、夢がなさすぎた・・・

赤7の恩恵が95%継続確定だった2027に対し、こちらはライフ3個(なんか薄い確率で5個くらいもあったような)。なんとも、世知辛い。

ART中にリプレイを引くと敵の攻撃、受けるとライフが減っていくというゲームっぽい演出なのはいいとして、喰らいすぎて継続する気がしないのです。ストーリー中は攻撃を喰らわないというのはよかったのですが、ライフ減らしゾーン中の胃の痛さといったら・・・

でもって、赤7引いてもライフ3個。
引いたときのワクワク感がまったくないのが非常に残念。

どうやって勝てと。
どうやって増やせと。

家スロの思い出
エンディング(800G程度)を迎えるべくがんばったけど・・・無理でしたw

あと100G程度のところまではいけましたが、それも神のヒキを見せた結果なので。もう無理っすwww

家スロの2027同様、毎回同じストーリーが展開されてしまうのもやはり飽きる要因でしょう。それでいて、すぐ終わるART。毎回毎回ドブ戦しているようでなえちゃいました。嫌いじゃなかったんだけどなあ。


次回第10回 トムキャット(オリンピア)

[家スロ]歴代のオトモダチVol.8 鬼浜爆走愚連隊

さて、ネタがないときのお約束w

というわけで、第8回。鬼浜爆走愚連隊です。

吉宗みたいなシフト制(ジャックインストック)のボーナスが増えてきた全盛期の4.5号機かな?4.9号機か。500枚という中途半端な獲得枚数。でも、その分吉宗なんかより軽くていいはず!

激辛マシンでしたねwww

しかし、わたし、鬼浜で万枚だすという驚異的なヒキを見せたことがあります。設定6だとは思わないけど・・・10300枚くらいという結構ギリギリな。連してるときの鬼浜は最高に面白いんだけどなー。もうスルーする気がしないというかなんというか。

連モードが128Gまであるのはお約束として、そのうちの50%(だったっけ)程度は8G目までに集約されているという超攻撃的なゲーム数テーブルでした。8G超えたときの軽い絶望感。128Gまでに当たったときの安堵感。ストック機としては面白かったと思いますね。バリバリ目(チャンス目)からの解除率と鬼メーターからの解除、ゲーム数テーブルというバランスは好みでした。

BIG中もデキレですが、1G連の演出もあり。

ただ、何度も言うとおり128G越えたらもう絶望です。鬼メーター待ちといっても過言ではない。しかも鬼メーター自体はそんなにたまるものでもないので、設定6でも1000はまり余裕でありえそう。

今はサミタに入っているので、いつでも島大輔聞けますね(笑)

家スロの思い出
あまり思い出がないw

通常時はひたすらまわすだけなので・・・何で買ったかって・・・たぶん島大輔w


次回第9回 タイムリミット(JPS)

[スロ]タロットエンペラー

なんというかタロットマスターの偽物。

アクロスじゃないからこんなもんなのか、と思わざるを得ないようなデキ。
いや、伝統の「デース」はあるよ?フラッシュもそれなりに継承してるよ?

演出キャンセルで来ちゃダメだろー!
タロマスはキャンセル出来たらだめだろー。

どうみても外れ目でひたすら「デース」を待つのがタロマスだろー。

え?タロットエンペラーだから?

・・・
・・・
・・・

なんかね、低予算で作りました的なオーラが半端ないのよね・・・そんなにデキは悪くないと思うのに、とても残念なんだよなー。液晶だから、とかそういうのではなくて、演出の仕方なのかなあ。何か中途半端すぎて「おっ!?いいね!」みたいなところがないよね。

青7の使い方は悪くないし、タロットチャンス、タロットゲームも悪くないんだけどなあ。金7がすべてを壊してるのかもしれない。

ドラマ アカギ 矢木/市川編

5話しかないのが非常に残念。

といっても、内容的にも5話で収まる程度ではあるのですが。

矢木編
矢木さんが合ってるのかどうかちょっと微妙なところ。独白があまり上手でなかった印象。まあ、市川につなげるためのイントロでしかないのでこんなものかな、と。でも雰囲気は出ていたし、十分合格点。

外から見える「雀荘みどり」の再現度が半端なかったw

市川編
鹿賀市川は重厚な面持ちではあり、雰囲気は出ているものの、原作市川とはちょっと違うかな、という感じ。麻雀の打ち方も盲目の割りにある程度見えていそうなうち方だったり(これは市川自身が百戦錬磨だから普通に見えているような打ち方でも問題ないのも知れませんが)、時に盲目的な打ち方だったりとブレが多かったような。

でも原作もそうだったようなきもするw

激高するシーンにちょっと違和感を感じたかな。

あと、南郷さんの裏切りの誘いなんてあったっけ?ぜんぜん覚えてないや(汗)


なんて書きはしたものの、原作重視(一部鷲巣出てきたり謎展開でしたが)のいいドラマでした。

来年には鷲巣麻雀完結編も予定されているので楽しみですね。

[スロ]そういや打った台雑感

なに打ったかも忘れたwww

えっとまずは・・・

ぱちスロウルトラセブン
山佐版のほうがマシな気がしますね。まあ、出玉に直結するかしないかという問題もあれど。しかしまあ、あおりがひどいひどい。京楽だし仕方ないかw

とにかくART中に連勝して特化にブチ込めば勝負になるのかな。奇跡的に2連勝したけど、それ以上はどうにもならなかった。ART中の楽曲選択が初期から結構な曲数が選択できるのはGooD!

以上!

盗忍!剛衛門
どうやったらARTに入るのかわからない台。
どの組み合わせがアツいのかさっぱりわからない台。
対決がウザすぎて最後まで観る気が失せる台。

まあ、番長風のなにか。

通常ゲームからポイント(特リプ、MB)集めて、ARTなんてのはシンデレラブレードで既にやっているし、見せ方を変えただけじゃないの?目押し要素がほとんどないというのも、楽しみとワクワク感を奪っている。それでいて、1殺目もあるという以上、どこで楽しめと。

まあ、上記の通りスピンオフ的な楽しさはあるかもしれないけど、それ以上でもそれ以下でもないですね。

け、決して出なかったからじゃないんだからねっ!

パチスロ北斗の拳 新伝説創造
これはサミタでのレビューです。パチ屋で打つ気にもならないw

というかさ、さすがにファルコ倒してARTまではいいけど、そこからずっとファルコが門番で、倒したら継続とかさ、誰得?

そもそも北斗の拳自体がラオウがラスボスだと思っているヒトがほとんどのところに、カイオウ出てきて、ファルコって・・・
パチ屋の中での白雪☆の勝手な認知率(想定)
ラオウ:97%
カイオウ:35%
ファルコ:5%
くらいなものでしょ。パチンコにファルコ出てきたっけ・・・

ま、そんなことより、知名度圧倒的に低い。それでいてシステムはほとんど同じって、劣化北斗以外の何なのよ。

以上!

なお、「ファルコ」ってタイピングしている最中、ずっと「ファイル」って体が勝手にタイピングしていて、「イル」を消して「ルコ」を入力しなおしていたことをココに告白いたします。

ファの次はどうしてもiのキーに指が動いちゃうwww

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad