絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時

なんかボリュームダウンしてるよね。

遠藤の両親も出てこないし、千秋しかり。
お昼(夕飯?)の変な大喜利的なコーナーもないし。
上島ケンドーの対決コーナーも最後の腕相撲なかったし。

予算の問題なのか、単純なパワーダウンなのか。

で、行き着いた先がベッキータイキックですか。
浜田タイキックですか。
松本タイキックですか。

いやまあ、ね。面白かったけど、やっぱり物足りなさはあるなあ、と。

メンバーも50過ぎて、そろそろ潮時と言われ続けている中で体を張って頑張っているのは確かだけど・・・やっぱりもう潮時かなあ。

名刺ゲーム 1話(WOWOW)

「名刺ゲーム」という名前がまずダサい。

デスゲームっぽい雰囲気だったので視聴してみたけど、狂った岡田将生がたまらなくイイね。

中身は・・・んー、なんとなくちっちゃいね。TV業界の闇を見せてくれているのは面白いんだけど、名刺ばら撒いて、さあ探せ!娘の命は・・・って。ちょっと茶番すぎやしませんかい。

たったブロッコリーひとつで人生を転がり落ちていく女性。しかも回想の掘り下げも結構深かったのは良かった。

原作未読なんだけど、ちょっと興味がわいたけど、読まないようにするw

1.夢オチ(いまどきないだろー
2.名刺ゲーム自体がTV番組で、ディレクターはバイトだった丸山さん(バイトの冴えなかった女性)
3.ガチ名刺ゲームで、3人目で回答ミスって娘が爆殺されそうなときに誰かが踏み込んでくる(神田の奥さんとかw)
4.全員爆死www

さて、どれだ。

[ドラマ]咲-Saki-

いつの間にか実写化されていて、2/3映画化とな!?
それの販促ドラマの位置づけっぽい。

公式サイトはこちら

とりあえず前哨戦は4話完結(30分×4話)。
なので、本当にざっくり。というか県予選すら始まってないw

かなりじっくり清澄の説明に充ててる感じ。
巷の感想を見てもらうとわかるのですが、かなり原作に忠実。

竹井 久:ん、高校生というにはちょっときついけど、他がロリ系なので、お姉さんとして存在感がある
染谷 まこ:眼鏡は正義!一応広島弁も頑張ってたし
片岡 優希:こいつ何者だ!釘宮なのか、釘宮なのかぁぁぁぁ!でも実写だと池沼にしか見えない・・・
原村 和:リボンうざっ!なんとなくイメージと違う感じがする
宮永 咲:これ・・・マジでピッタリな気がする


でも全体的によくできてる。タコスの声だけが半端ない再現度だけど。もうね、頭ひとつというかいつつくらい抜けてる。

髪の毛を染めてない(のどっちがピンクでなかったり)なのも現実感が出ていてGood!

ただまあ、制服はいろいろキツいよね。チープ感ぱねぇっす。

でもそんなこんな含めて、チープでも咲感は十分出てた。
アニメでも無駄にウザいツモあがりシーンとかも含めて。
っていうか、マナ悪すぎwww

巷で言われているのが・・・文堂さんの再現率
こちら
はんぱねー!

あと池田の髪型はもう少し何とかしないとただの女子高生やん!

でも全体的にやっぱり頑張ってますよ。
まあ、痛い子に見えたりもするけど、そりゃーアニメじゃないし、ある程度は仕方なかろう。現実と虚構の間で、どちらかというと現実に似せつつ、アニメテイストを入れてきたという感じでしょうか。

と、いいこと尽くしではあるけど、劇場に見に行くほどでもないかな・・・普通にテレビドラマやってくれればいいのに。阿知賀編はTVでやるとか・・・ないか。


あ、あけましておめでとうございます。
今年もコレステロールがたまらない程度にラーメン食べます^^^^

[ドラマ]デスノート

主にキャラ設定変更でボロカスにたたかれてるデスノ。

というか1話にて主要メンバー全部そろってる感があり、1クールで終わらせるためには急いでるんだろうという感じがプンプンします。もしかすると2クールでデスノート2とかいってニア編やるのかもしれないけど。ヨツバ編はすっ飛ばすんだろうな。ここでも改変が起きそう。

というわけで、途中のストーリーもかなりの改変が起きそうだけど、それはそれで楽しみではあるかも。

月がバカ(あれ絶対Fラン大学想定でしょw)なおかげでLIND.L.TAILOR殺害のミスも回収できてるし、あとはどうやって捜査本部にあのバカな月が入り込むのかだけが興味深い。

ああ、もうね、キャストの演技は気にしない。気にしたら負けだと思っている。コメディドラマだと思ってみることにします。

[ドラマ]三毛猫ホームズの推理

つーか「ドラマ史上初の試み」とか銘打って何かと思えば、

お前らの投票でエンディングが変わる

って・・・いまさらかよ!
やるドラ(アニメだけど)ですでに実証済みじゃん。しかもあっちは毎回結末が変わったはずだし。とはいえ、あれはフジテレビだったか。

しかも、冒頭で「エンディグは両方とも撮影済みです!」とか煽っておきながら、エンディング自体は2分程度ってどーいうことなのよwww

アホかと。


しかも黒幕が途中から出てきたキャラクターとかはやっちゃいかんでしょう。ま、黒幕とかはあまり関係ないにせよ、節操なさすぎ。マツコデラックスのためのドラマかよ!

2chでもいわれてたけど、マツコ、会を追うごとに演技がうまくなってるのにはビックリwww

それ以上にネタがダメすぎて話しにならないけどね。相葉の演技もどーしようもないけど。

過去の記事にも書いたような気もしますが「三毛猫シリーズってこんなんだっけ?」と思ってしまいますね。新井素子か赤川二郎かって世代なだけに。

まあ、辛口ではありますが、1クールちゃんと見られるドラマだった。ドラマなんか見ない白雪☆さんが毎回欠かさず見てたわけなんだから。「鍵のかかった部屋」のほうがマシだったのは内緒!

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad