今年の目標1つ達成!

伏せすぎですみません。
20180522_182854.jpg
なんか普自二とか超かっけーっす!自分で言うのもなんだけど。

原付で免許センターまで行きました。1時間半くらいかかった・・・とおすぐるわ。まあ、ツーリングだと思えば腹も立たないし、暑かったけど日陰もあったので気持ちよく走れました。

免許センターは実は2回目です。初回は引っ越してきて更新が必要だったので(もう15年も前の話か・・・)。それ以来は違反もなく(そりゃそうだ、車乗ってないしw)、警察署での更新で済んでいたけど、今回は交付なので免許センターに行かなければならず。しかも平日しかやってないという鬼仕様。しかし遠いよ、鴻巣(バラしてるるやん!)。

しかし、交付まで面倒だったー。12時半には到着してたけど、結局出たのは16時過ぎ・・・

0.事前に申請用紙に証紙購入(\1750)
※申請書を持っている(≒教習所で作ってくれている)場合、勝手に貼ってくれます
1.時間までヒマだけど並ぶw(理由は後述)
2.受付時間は13時から13時45分まで(お役所なのできっかり)
3.教室に移動
4.13時45分受け付け終わった人が教室に入るまで待機
5.13時45分、最終受付者が入室してから説明
※ここでおっさんスタッフの説明。かなりウザい。交通安全協会入会をしきりに勧めてくるw
※話によると新規受検者(学科からの人)が終わってからの手続きとのこと
6.免許証交付のための証紙を購入
7.待機w(14時55分まで)
8.写真撮影(例の免許証の写真です)
9.待機w(15時50分まで)
10.免許証完成、引き渡し


上記の流れになっています。今日は90名。というか90人も毎日来るんですね。隣のブースの免許失効とかも15名くらいいたし。

問題は10。免許証の引き渡しは1名のスタッフにより渡されますが、当然入室順。なので、早く受付を済ませたほうが早く免許証を受け取れるというハナシになります。なので、並んででも早い番号をゲットしたほうがよいかもしれません(急がない方は最後でもいいと思いますけど)。

これで晴れてピンクナンバー(いやらしい意味じゃないよw)の仲間入り。あとはモノを調達するだけだ。

あ、そうそう。ちょっと気になったのが「次回更新時期」。私、あと半年で更新だったのですが、今回追加交付されたことで更新扱いとなり、5年後になりました。半年後にまた更新か・・・と思っていたので軽くサプライズ。まあ、当然といえば当然ですよね。

つーか中型免許ってなんだよ!って話w(歳がばれるw)

最近の普通免許は4tトラックも乗れないんですね(https://clicccar.com/2017/05/08/452263/2/)。そして4tに乗りたいなら準中型免許が必要と。さらに中型免許は11tまで乗れますが、かつての普通免許は8tまでだったので8t限定と明記されている、というわけですね。

まあ8tはおろか、4tすら乗る予定は全くないので問題ないんですけどwww

問題はいつ限定を解除して400㏄のスクーターを手に入れるか。そしてそれをどう某Remiさんに納得させるか・・・なのです。

そつけんっ!

ひらがなにすると途端にアニメっぽく見えるwww

今週は仕事が全くと言っていいほど手につかずw ひたすらコースを覚えることとイメージトレーニングをしていました。

土曜日、卒業検定の日。
朝5時に目が覚める(まあ、いつも通り)。うだうだやって、8時半に出発。9時前に到着。さて、時間までロビーで待機だな。受検票とヘルメット、グローブ・・・免許証・・・あれ?免許証、どこだ?

(´・ω・`)

免許証ねーぞ、こら!

このやり場のない怒りをどうすれば・・・orz 当然のことながら、免許証がなければ受検できず、キャンセル扱いになってしまいます。ということは再度申し込みをするしかなく、検定料を支払わなければいけなくて・・・まあ、自業自得か。

泣く泣く受付カウンターへ行き、キャンセル旨話をします。
白雪☆さん「あの・・・これ、キャンセルしたいんですけど・・・」
受付お姉さん「どうされたんですか?」
白雪☆「免許証忘れちゃって・・・」
受付お姉さん「あ、ああ・・・(苦笑い)」
白雪☆「明日の日曜日でお願いしたいんですけど」
受付お姉さん「承知しました、ではこちらに記入していただいて・・・あっ、少々お待ちくださいね」

お姉さん、デスクにいる男性スタッフ(上司かな?)のところへ。何話してるんだろ。

受付お姉さん「今回は、特別にキャンセル料はなしで、明日の予約お取りしますね(ハート)」
白雪☆さん「(mjsk!)ほ、本当ですか、すみません、ありがとうございます!」

というわけで、キャンセル料なしで日曜に振り替えてもらい・・・涙の帰宅w 免許証不携帯なので気をつけて帰らないと。

そして、夕方から会社で仕事(´・ω・`)


日曜日。天気予報を見ると午後から雨らしい。しかたない、駅からスクールバスが出ているので乗るか・・・免許もった!ヘルメットもった!受検票ももった!駅前で待つか・・・あと2分。

あ、グローブ忘れたwww

あと2分、バス待っててくれるかな・・・ダッシュで戻る。無残、バスが走って行ってた・・・orz もう幸先悪すぎや。仕方ないので原付出して教習所へ。

まずはブリーフィング。

検定の説明と注意事項や中止事項の説明。コースは・・・1コース。というか、他の人の話を聞いていると毎回1コースというウワサも・・・

今回は12名。大型二輪4名、普通二輪6名、小型AT2名。検定員は2名なので6名づつということに。私は11番。小型は後回しということなのね。7,8,9,10,11ということで5番目。ヒマなので検定を見ています。通常教習もやっているので気を付けないと。途中で雨が降ってきた。雨、イヤだな・・・視界悪くなるし。急制動は楽になるけど、メリットないもんなー。

検定中は人のを見てるくらいしかやることがないw あるいは他の受検者と話をしてるくらいしか。気を紛らわせないと胃が痛くなるwww

1時間くらいたって出番。コースに向かい、待機。いやー、マジで緊張する・・・こんな緊張、教育実習以来だ。というか、車の免許取った時の卒業検定ってどうだったんだっけ・・・って、靴!スニーカーのままだったwww(靴はくるぶしまで隠れる靴を履かなければいけません。長靴でも可) やばい。10番の人検定終わって結果説明してもらってるよwww 検定員の先生のところへ行き「すみません、靴履き忘れましたので少々お待ちいただいていいですか?」と顔を真っ赤にして説明w 『あ、わかりました、気を付けて履きにもどってね』

ちょうどいい靴がなく、大きめの靴を履く。これ、ぶかぶかやん!まあ、仕方ないか・・・戻って検定スタート。

スタンドおろし、またがってミラー直して、エンジン。右ウィンカーだして出発!

手が震えますw でも仕方がない、必死に食らいつきます。コースは完璧!大丈夫!

最初のS字。さすがに問題なし。停止線も問題なし。信号OK!見通しの悪い交差点もOK!左折して信号・・・おっとふらついたorz でも大丈夫、たぶん!障害物による進路変更・・・あ、右車線による時に目視忘れたorz まあ、仕方ない。でもそれ以外は問題なし(と思っている)。

そして課題。坂道よし!(ATは楽勝。リアブレーキかけつつアクセル回せばいいので)。踏切よし!そして急制動。検定員の先生から『雨降ってるんでね、30km/hで侵入して2本目の線(11mライン。普段は1本目の線8mで止まる必要があるけど、まあ、ちょっと強めにブレーキかければそんなにつらくない)までに止まればいいですからね。普通にブレーキかければ止まれるから』。といっても2本目で止まったことないw むしろわからんw とはいえ普通に30km/hだして普通にブレーキかける。1本目過ぎたところで停止。雨降ると余裕だなwww

そして一本橋。5秒以上かけてわたります。とはいえ、クラッチが切れないATは結構辛いので、一気に走り切る作戦。進入速度が遅いとバランスを崩すので進入速度を十分に保って進入するぞ!
※なお、一本橋についてはまったくレクチャーしてもらっておらず、独学。進入速度さえ早めにして両輪乗り切ればあとはアクセルワークとリアブレーキでなんとかなりますが、それを知ったのは最後の実車教習時というw 成功率5割(慣れてからは8割程度ですが)。

進入!うわ、よれる・・・まずい・・・アクセル吹かすか・・・ちょっと開けて前進。

出口だ!ゆっくり降りよう。4秒くらいだったかも。でも大丈夫!

最後の課題、クランク。まあ、小型なので楽勝!

発着所に戻って停車。エンジン切って後ろ確認して降車。スタンド立てて終了。

マジで疲れた・・・ヘトヘト。

最後に先生からの講評をいただきます。

『靴が大きかったんですよね?なんか途中、停止するときにふらつくことがあったので、体を左に寄せるのもひとつの手です。公道走るときは注意しなければいけませんからね。あとはクランクその他、安定して進んでいましたので大丈夫でした。今回はほかの車などはいませんでしたが(教習所は二輪専用コースがあるので、車が邪魔にならない)、公道を走る際は注意しながら走ってくださいね』

「はい、ありがとうございました」

え、これって合格ってことなんかな・・・よくわからないけど、戻るw

前の人が「次回頑張ってね」と言われたらしい(その人、普通二輪で一本橋を3秒くらいで通過してた。7秒で通過しなければいけないので、20点くらい減点されていたはず)。ということは合格かな、さすがに。

20分後、合格掲示板にランプが燈る。

▼ Open ▼

教習2段階 5時間目 / 家禁酒6日目

休みの日は飲みたくなる・・・出来れば家で飲みたい。けど、とりあえず我慢ということで、無理やり外で飲むという良くわからない事態に陥っていますw

さて、今日先ほどの話ですが、2段階のみきわめに行ってきました。

『お前に教えることはない・・・ゴフッ』みたいな感じで、もう何も教えてくれません、好きにやっていいよ、ということで好きに検定コースを走ります。

ええ、コース間違えましたwww

あのね、結構忘れちゃうんですよね。いろいろなことや手順を考え・思い出しながら運転せざるを得ないので、結構すぽっと忘れちゃうw まあ、コース間違いは減点にはならないし、戻る手段を先生に聞けばすむ話なので、あまり気にしないようにする。

心配なのは、コースが狭いのでウィンカーの出すタイミングと、寄せるタイミング。あとは2台以上つらなかった場合のとめる位置。注意されたのは寄せる位置が左は寄りすぎ、右は寄らなさすぎ、と。あとは・・・

『普通に交通法規を守って運転すれば大丈夫だよ、ちゃんと出来てる』

ウソでもそう言ってもらえると自信が出るよ・・・

そして、最後の練習で、一本橋で足を着くwww
いや、進入速度が遅かったのはわかってる。リアタイヤが乗るまでアクセルは切らないようにしないといけないと体が覚え切れていない感じ。本番で忘れなければ大丈夫!
※一本橋(平均台)は橋に乗るまでにバランスを崩しさえしなければ通り過ぎる自信はある。どうしても入るときの速度が遅いとバランスが保てずに脱輪、ないしは足をつかざるを得ない状態になってしまうので・・・

さて、週末は卒業試験!失敗すると補習1時間+再検定で8640円の出費。これだけは避けたい!地味に痛いのでマジで必死。

いやまあ、昨日GODで50k負けといて何言ってんだって話なんですけどね。



5/5(土)緑茶ハイ2杯
5/4(金)缶ビール500ml1本
5/3(木)缶ビール500ml1本
5/2(水)缶ビール500ml1本
5/1(火)
4月達成!
3月達成!

教習2段階 3時限目

続けて3時限目。回避練習。

まずはカーブをスピード出して曲がってみる練習。25km/hで曲がると結構辛く、35km/hで曲がると外コースに膨らんでしまう。スピード出しすぎダメ!絶対!

そして次は左右回避。30km/hで突入して、
1回目は左右好きな方向によける
2回目は先生の出した羽田の方向によける
3回目は先生の出した色(赤なら右、白なら左)によける
※左方向に赤を出す可能性もある(正解は右によける)

1回目は余裕(そりゃそうだ)。2回目はやや遅れ、3回目は余裕で遅れw 『0.5秒くらいは遅れてましたね』とのこと。いやいや、これ、無理やろwww 『ええ、普通の人なら1回目と3回目で同じようによけられる人はいませんw ヤマ張ってる人が中にいるので成功する人自体はいるんですけどねwww』なんじゃそりゃーw

その後、コース1の練習を2周。コースも慣れてきた!車線変更も大丈夫そうになってきたぞ。急制動一本橋は特に問題もない。気を抜きさえしなければ大丈夫な気がしてきた!

教習2段階 2時間目 / 家禁酒4日目

今日は朝から教習三昧。今回は急制動の巻。

小型二輪(AT)は30㎞/hで突入して8m以内に止まるという課題。通常教習時には「急制動はしなくていいから普通に止まって」と言われて、その通りにしていたのですが、比較的止まれない。というか結構止まれない。さらに、ネットの経験談を見ているとロックしたとかなんとかいろいろ言ってるし・・・

正直先生ににぶつけてみた。『あー、普通にブレーキかければいいだけよ、最初は普通に、あとは、じわ~って』。簡単言ってくれる・・・

先に先生がお手本。40km/hで突っ込むからね、って簡単に言う。当然さっくり決めてくる。唖然としていると『いやー、毎日やってますから・・・』と。まあ、そりゃそうかもしれないけど・・・といったってやらないわけにはいかないのでチャレンジ!

まずは急制動するためのブレーキラインに止まる練習。30mk/hで突っ込んで、手前でも後でもいいのでギリギリに止まってみる練習。やってみると思いのほか手前で止まる。『ね?大丈夫でしょ?』ま、まあ、そういわれてみれば・・・急ブレーキの8割くらいの力かなあ。

さて、本チャン。30km/h過ぎたところでアクセル外してパイロン過ぎたらブレーキ!

あ?あれ?30㎝以上残して止まれてる。なんだよ、余裕じゃん!『ね?簡単でしょ?』は、はい・・・

2本目、もう少しスピード出して止めてみた。40㎞/hでアクセル切ってブレーキングしてみる。やっぱりなんとかなるわ。結構イケるね。でも問題は、コースを覚えることだな・・・

余った時間は先生にコース1を指摘受けつつ進めて、2周自己練習。
急制動は大丈夫!一本橋もまあ、乗り上げさえ安定すれば大丈夫。

やっぱり問題はコースだなあ。交差点の右左折などの進路変更などが適当なのと、T字路を曲がるときに外に膨らむことが多いということで、そこをまずは意識しないと。


5/3(木)缶ビール500ml1本
5/2(水)缶ビール500ml1本
5/1(火)
4月達成!
3月達成!

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad