はいからさんが通る

劇場版アニメーション
はいからさんが通る
http://haikarasan.net/

2017年11月公開だとか。

っていうかさー、そんなにネタないのかね。焼き直しにもほどがあるし、昭和の時代だからこそ、戦争だったり、大正ロマンが受け入れられていたわけで、平成(ていうか、もう次の年号といってもいいほど)の時代に受け入れられるのかなあ。

誰をターゲットにしてるんだろう、そもそも。
当時の人たち(45~60歳)?にしたって、今風のキャラデザにする必要もないし、そもそもオリジナルのアニメの再編集で十分だろwww
今の人たち?にしたって、誰がターゲットだってハナシ。女性?腐要素ほとんどないのに行くワケがない。アニヲタ?いやいやいや、こんな純愛モノ、みるわけがない。

と思ってWikipediaみてみると、初めて原作のラストまでやるんですね、というよりアニメ版がラストまでやってなかったのが驚き。打ち切られたのね・・・それなら当時の人たちも見に行ったりする可能性もあるかも。

それよりなにより気になるのが、前後編とか分けに分けて公開するもの、多くないですか?それくらい排水の陣なのかなあ、アニメ業界。

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad