【まとめ】ピーくんのいいとこわるいとこ

比較対象が50ccなのでアレですが、とりあえずまとめておきます。

評価は
(高い)◎○▲△×(低い)
で行います。?は評価不能ということで。

20180602_102536.jpg
【車体】◎
大きい。原付と言われても気づかれない可能性はそこそこあります。当然その分重いです。取り回すのに苦労する人もいるかもしれません。

20180607_202325-min.jpg
【メーターパネル】◎
個人的にデジタル好きなので。アナログ好きな人は当然のことながら無理かと・・・ウィンカーの左右表示ランプ(なんていうんだろ)が大きいのが個人的には特に好きです。

あとは時計がついているのが便利。イチイチスマホを見なくて済むので。

【タイヤ・ホイール】?
ホイールが大きいと安定するということらしいですが、さすがに評価は出来ませんw

【足つき】○
少し左に傾ければ足がべったりつく程度。両足だとべったりとは行かないですが・・・信号待ちのとき左足に結構負担が行きますね。

【ライト】○
フルLEDということで。夜間に走ってみましたが、思った以上に明るいし、広く照らしてくれます。前の50ccがダメすぎたというのもあるかもしれませんw

【ハンドル】?
バーハンドルというらしいですね。バイクっぽさが出るということで、良いみたいですが、私はNMAXのようなカバーがついているほうが高級感あって好きかも。でも、このバーにスマホホルダーをつけたりするので、バーのほうが実用的らしい。

20180607_202716-min.jpg
【ミラー】▲
ちょっと小さい気がする。座高が高いのでうまく位置があってない気もする。まあ、これは個人的問題かw

20180607_202516-min.jpg
【グローブポケット】△
サイズが少し小さいかも。あとはカギがついていないので、大事なものは入れて置けない(本当にグローブ程度しか入れられない)のが残念・・・とはいえ、カギがついてたらついてたで面倒なのも確か。難しいですね。

【シガーソケット】○
標準でついているおかげで、いちいちカスタムしなくてすむのは素人バイカーにとっては大きいです。ただ、結構手前に出っ張っているので、USBなどをさすと邪魔くさくなるのがネック。

【スタートボタン、ハザードランプ】○
50ccって結構軽くブレーキ握るだけでエンジンかかったのですが、強めに握らないとかからないんですよね。ってこれはレビューでもなんでもないけどw 地図見たりするのでハザードがついているのはありがたいです。道路わきに止めていると車からみると「走りたいのか、止まりたいのか」わからないこともありますからね。

【ウィンカー、ホーン】○
国産バイクと逆でホーンが上、ウィンカーが下になっているのですが、特に意識もせず使えています。むしろ私はこの方が合ってるかも。50cc乗ってるときに手が下に滑ってホーン鳴らしてしまうこともあったので(私だけ?)

【アイドリングストップ】▲
使えるか使えないかで言えば使えると思います。エンジン止まってくれたほうが地球に優しい(だろう)し、体にも優しい。バッテリーへの影響が気にはなります。国道沿いなど止まらない道を走るときには意味がありそうですが、信号多めの街中だと面倒。

アイドリングストップからのエンジン始動は本当にスムーズ。ちょっとひねるだけでエンジンが即かかります。普通にひねれば普通にエンジン始動し走り始めます。

ただこれ、バイクには優しくないんじゃない?と思い始めてるw
20180607_202528-min.jpg
【シート(座席)】○
硬いといわれていますが、あまりそんな感じもしないんですけどね。

【メットイン】▲
125ccのなかでは比較的容量は大きいとのことですが、私のジェットはギリギリでした。しかも本来の向きとは反対に向けて。ヘルメット以外にも高さのないもの(書類関係)などは十分入るので、ヘルメットに固執しなければ十分積載できると思います。

20180607_202536-min.jpg
【サイドステップ】▲
見たときは「狭っ!」と思いましたが、乗ってしまえば比較的気になりません。ただ疲れてきたときに足のやり場に困るのはフラットな原付と比べるとちょっとつらいところではあります。

ただその分燃料がつめるわけで、仕方ないですね。

【テールランプ】○
近未来的で好き。

【乗り心地】◎
特にエンジン始動時の静穏さがすばらしいですね。静かに立ち上がります。びっくりするくらい。たぶん隣に寝ている人がいても起きないくらい静かです。

乗っているときも気分は良いです。タイヤ(ミシュラン)のおかげなのかな。

サスペンションが硬いといわれていましたが、それはあるかも。デコボコな国道などを走るとモロに伝わってきます。
※でも前の50ccに比べたら雲泥の差ですがw

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad