DEATH NOTE 第4話 追跡

結構叩かれているのがオープニングの「the WORLD」(ナイトメア)なのですが、個人的には書き下ろしてるだけあってそれなりには良く出来てると思うんですけどねえ・・・

TVSizeに編集したものを聞いていて思ったのは「目立つフレーズをあつめてみました」的な感じで全く盛り上がりに欠ける感じ。1曲通して聞いてみるとそれなりに世界観も感じるし。

ただ、自分自身を「こわれた救世主(メシア)」と呼んでしまう歌詞はどうかと思わないでもありません。

以下感想ネタバレ注意。
第4話。死神の目の取引をもちかけられたライトはその申し出にあっさりと断る。新世界の神になるのに寿命を縮めるメリットはどこにもない。死神の翼なら取引してもいいかなあ、と冗談を飛ばすライト。でも結構本気かも知れない。

DEATH NOTEの犠牲者にダイイングメッセージを残すことでLを混乱させようとするついでに、DEATH NOTEには死ぬ状況を操作できるということをライトが把握。ライトはここで尾行者の名前を探り出す糸口を見つける。

凶悪犯に(DEATH NOTEの力で)バスジャックをさせ、尾行者の正義感を煽りFBI手帳をライトに見せてしまうレイ。レイはライトを尾行はしていたがキラの可能性はないと判断した矢先のことだった。

これで尾行者レイをいつでも始末可能なライトだが・・・


ライトのペン書きのシーンがなかったのがなんか寂しい(笑)淡々と進むストーリーにコミック読んでない人はついていけるのかなあ?飽きそう。

で、やはり最後のおまけコーナーが(ry。あのコーナーいらないから本編の時間増やしてよ・・・っていうか正直平野綾、顔大きいっ!むしろ隣の工藤晴香だっけ?が小さいのかな。モデルという話ですけど。

10/27にはDEATH NOTE劇場版 前編が放映されちゃうワケで。酷評された前編。ちょっと楽しみ。バトルロワイヤル(レンタルで見た)に比べたら全然問題なさそう(笑)

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

TRACKBACK

(アニメ感想) DEATH NOTE―デスノート― 第4話 「追跡」

DEATH NOTE TRIBUTE尾行者の存在をリュークから知らされた月は、尾行者を消すために、まずはデスノートの能力を把握しようと考えます。そして、総一朗の元にかかってきた電話・・・それはまたしてもキラによって刑務所内で殺されたものがいると言う報告でした。ところが....

  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
  • | 2006/11/08 05:50
  • 上P △

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad