Part8 真意

<あらすじ>
キョンがベインワットでこれからどうしていくか悩んでいた頃、カセ
ドリアは一気にネツァワル王国領へなだれこんできた。不文律で不可
侵であった王国本土へ・・・
===================== カセドリア軍 本陣 =====================

「ほらほら!遠慮しないでガンガン攻めなさい!敵の総大将倒すまで
は止まっちゃダメよ!」

なんともアバウトな指示に兵士達は困惑しているようだ。

「しかし、ハルヒ様。このままではキンカッシュ古戦場跡などの後背
が隙だらけになりますが・・・」
「はぁ?そんなのわかってるわよ。後ろの領土なんてゲブランドだか
なんだかにくれてやればいいのよ」
「・・・」
「今はネツァワルの総大将を引きずり出すのが目的なんだから、黙っ
てついてきなさいよ」
「・・・」
「アンタ達、あたしの命令は絶対なんでしょ?しっかり戦ってきなさ
い!」

=============== カセドリア 首都(数時間前) ===============

新生カセドリア連合王国(というよりはカセドリア帝国になってしまっ
た様相である)は西方へ一気に進撃を開始した。戦争が終わり一時休
戦状態であるデスパイア山麓からそのままシディット水域、クローディ
ア水源をあっさり確保(電撃作戦だったためネツァワルの抵抗はほと
んどなかった)。そのままネツァワル本土へ進撃すると宣言するハル
ヒに周りの目は驚きだった。

不文律を破るということはメルファリアの5カ国を敵に回すというこ
と。それを理解しているのかということ。

ハルヒは平然と言い放った。

「アンタ達、バカじゃないの?5カ国を敵に回すって」

ピシッと1兵士を指差して詰問する。

「そこのアンタ。カセドリアの敵はどこの国?」
「へ?へえ・・・ネツァワルとエルソードとホルデインとゲブランド
であります!」
「じゃあ、その不文律とやらを破った場合、カセドリアの敵はどこ?」
「・・・ネツァワルとエルソードとホルデインとゲブランドでありま
す」
「そう。1兵士の割にマトモな頭持ってるのね」

つまりハルヒのいいたいことはこういうことだ。

不文律なんてものは破るためにある。誰かがこのパワーバランスを崩
さなければメルファリア大陸の戦争は収まることはない。今までずっ
と『戦争ごっこ』をやってきているだけに過ぎないのだから、残りの
4カ国は恐れるに足らず。さっさと1カ国づつ電撃戦で倒せば問題は
ないだろう、と。まず1カ国併合してしまえば他国より国力は間違い
なく大きくなる。それこそがハルヒの狙いであると。

話を聞いていた兵士達は目を丸くしてハルヒを見つめている。目から
鱗なのだろうか、それとも度肝を抜かれたのだろうか。今までのティ
ファリス女王から出てくる言葉ではなかったためか。

ネツァワルを選んだのは理由がある。

第1にエルソードは遠い
第2に同じくホルデインは遠い
第3にゲブランドは今までのしがらみがあるので併合後が問題
第4にネツァワルは強いが戦争後で平穏状態なので攻めやすい
第5に先ほどの戦争でカセドリアはネツァワルに勝利している

第5の理由については実はハルヒの心の中には別の意味も含まれてい
るようだが・・・

===================== カセドリア軍 本陣 =====================

「伝令!ネツァワル国と戦闘態勢に入っています。ネツァワル王ヒュ
ンケルも参戦しているとの報告が入っています」
「ご苦労。ご苦労。それじゃ、ガンガン攻めて王をここまで引き連れ
ていらっしゃい!」

先ほどからガンガンしか言っていないハルヒであるが、なぜか戦況は
超優勢。もともと勢いで攻め込んでいるのもあり、士気が非常に高い
のが大きいようである。

カセドリア兵士にしても、ここまで来たら後には引けないという思い
もあり、死に物狂いで攻めに攻めていく。

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad