DEATH NOTE 第23話 狂騒

ついに佳境。はてさて、火口の命運はっ。

以下ネタバレ。
ヨシダプロに入ってもホンモノの履歴書などないのではないか、と疑う火口。どちらにせよさくらTVで公表されるのであればヨシダプロへいってみるしかない・・・

見つけた履歴書。火口はノートにメモするだけで外にでてしまう。殺しの作業はいつやるのか、それを押さえないことにはキラとして拘束できない。しかし、車内に戻った火口が口走る。「なぜ死なない!」既に殺しの作業を行ったというのだろうか。

車内で独り言が多い火口。そしてその口から出る「レム」という単語。レムとは・・・なんだ?

相沢の名前が偽名だと悟った火口は、もう死神の目を手に入れる以外に相沢を始末する方法はなかった。どちらにせよこのままいけば相沢の口からキラの正体があかされてしまうので、それまでに殺す必要があったのだ。火口はレムと取引をして死神の目を手に入れる。そしてスピード違反で捕まえようとした白バイ隊員を殺す。一通り見ていた竜崎達。火口は今まで殺さなかったのに、急に顔だけで殺せるようになったことを竜崎は不安に思い至急の確保を指示する。

さくらTVではマネキンが動いているだけにして撤収(キラが第二のキラのように顔だけで殺せるのであれば全員危険になるため)。

火口はヨツバ本社へ。一回り先にウエディが証拠を隠滅。証拠が消されていることを悟った火口はすぐにさくらTVへ移動を開始する。

しかし、もぬけの殻のスタジオで人形であることを知る。確保に移る夜神パパ、アイバー、ウエディ、茂木。しかし、ここで火口が発砲。夜神パパが被弾。逃走。

そのまま追い、高速道路でのチェイス。その先には・・・警察車両のバリケード。警察には手出しをしないように竜崎から要請したはずなのに・・・。そこには伊達の姿があった。竜崎「こんなことをするのは、あの人しかいませんね」

ワナだと悟った火口は拳銃自殺しようとするもワタリが阻止。すべてが終わったように思われた。

「終わったな・・・」「そうですね・・・」

次回第24話 復活


D/N攻略マニュアル
DVD第4巻のお知らせ・・・いいって、もう・・・

思いっきり佳境ですね。今回のはスリリングでものすごくDEATH NOTEっぽい感じでしたねー。火口の焦りがものすごく表現されてます。そして高速道路などでのカーチェイスも見所かも(相変わらず乗り物系の描写が細かい)。

そしてワタリのスナイプシーンも必見?ちゅーかみんなスーパープレイヤーすぎ(笑)

第24話で復活です。なにが復活するのかは・・・まあ、1話から見てれば想像つくかと思いますが・・・

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad