DEATH NOTE 第24話 復活

鼻がつまってきました。危険です、ハイ。4月中旬くらいまで乗り切れば・・・と思うんですが。花粉症なんてええええっ(´・ω・`)

以下ネタバレ。
ついに火口の身柄確保。フルフェイスヘルメットをかぶった捜査員が周りを取り囲み、火口が車から降りる。その光景をライトと竜崎はヘリから見守る。火口に問いかける竜崎。どうやって人を殺したのか。火口は白状した。「ノートに名前を書くと、死ぬのだ」と。

車の中から1冊のノートが出てくる。夜神パパが見つけ、それに触れ・・・そして腰を抜かす。DEATH NOTEの触れたためレムの姿が見えるようになっていたためだった。そのノートを持つ竜崎。「し・・・死神!」そしてライトにもそのノートを手にするときが・・・

強烈な衝撃がライトを襲う。竜崎は死神たるレムの姿を見ての反応だと思っているようだが、実はその瞬間、ライトがキラとして動いていたすべての記憶がライトに逆流してきているのだった。キラ復活。

そして時計に仕込まれていたDEATH NOTEの切れ端に、針で自分の指から出した血で・・・火口卿介と記入・・・火口はきっちり40秒後に死亡した。キラの力がライトに戻った瞬間だ。「僕の勝ちだ、L」

当然、そんなことはおくびにも出すわけには行かないが、たった一人にだけは話す必要がある。ミサだ。ミサにかつて埋めたDEATH NOTEを掘り起こしてほしいと依頼。当然ミサはその通りに行動する。この段階ではミサには記憶が戻ってきていない(がレムの持っているノートは触れているのでレムの姿は見えていたし、大体の概要はライトよりわかっていたといってもいい)。そして掘り起こしたミサにも・・・第二のキラとしての記憶が戻る。そして、リュークとの再会。そこにあった置き手紙には「Lの名前をノートに書いてくれ」というライトの伝言があったが・・・ミサはLの名前を忘れてしまっていたのだった。ミサは躊躇することなくリュークに死神の目の取引を持ちかける。本当にいいのか?と聞くリュークにも聞く耳持たず。ミサは当初の寿命の1/4になってまで死神の目を手にすることになった。

そして捜査本部。ライトとミサが再会する。ミサの持ってきたノートの切れ端をライトに触れさせ・・・ライトとリュークも再会する。「久しぶりだな、リューク」

ライトの目は既にキラのそれになっていた。

次回 第25話 沈黙


D/N攻略マニュアル
DEATH NOTE韓国で放映・・・だからなに?

いいですねえ、ライトの目。明らかに危険(笑)今週の予告もなかなかの出来。「沈黙」だけに・・・

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad