徒然なるままに

先日栗本 薫が亡くなった。まあ、ある程度は予想がついていたけど・・・だったら完結させておいておくれよ・・・魔界水滸伝も意味わからないし・・・

あー、グインを読み始めたのはだいたい30巻くらいが刊行されたころだったかな。そのころは読書が大嫌いで、読書感想文といえば母親に書いてもらっていたくらいの活字嫌い。もちろん大学へも理系の学部へ行くつもりだった。数学かなにかをやりたいな、と思ってた。それ以外は歴史くらいしか頭の中には何もなかった。

そんな中、友達に押し付けられたのが銀河英雄伝説とグインサーガだった。いきなり銀英伝10冊とグインサーガ30冊をニコニコしながら紙袋に入れて持ってきた彼(笑)「だまされたと思って」というのが彼の殺し文句だった。

グイン1巻。「それは異形だった」から始まるストーリー。文体と言い回しがキツくて活字嫌いの私には耐えられなかった。そんなときも彼は「だまされたと思って^^」というばかり(笑)2巻目以降で劇的にストーリーが展開していく。一瞬で活字嫌いがなくなっていた。壮大なストーリーに引き込まれていった。授業中、電車の中、家、どこでも読んだ。30巻なんてあっという間だった。

そこからグインサーガの愛読者になった。気がつけば100巻完結という公言なんかどこ吹く風、気がつけば120巻を超え、いまだに終わる気配もなく。

そんな中で亡くなった御大。どちらかというとあなたのせいで私は文学部なんかに行くことになってしまったわけで・・・いまでこそパソコンを使う仕事に就いていますが(笑)


ご冥福をお祈りします(-人-)本当は結末まで書ききって欲しかったけど、未完もまた栗本 薫っぽくていいのかも。

でも本当に言いたいことは・・・
ダレット、WIN「ストリートファイターオンライン」
サービス提供を8月31日をもって終了

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090601_212035.html
これは残念・・・面白いゲームとはいいがたかったけど、新機軸になりえそうだっただけに・・・

こちらもご冥福をお祈りします(-人-)

こめんと

こめんとどうぞ

※注意※ http://はttp://と「h」を抜いて投稿してネ

管理者にだけ表示を許可する

とらっくばっくはこちら

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad