にゃあたん!!!!

転職半年もしてないのに、賞与もらえるらしい。やったー!
賞与とか5年ぶりくらいだな・・・もっとか。
年俸制でコキ使われてたからなー。

20170615_012005-min.jpg
にゃあたんかわゆす。

アニメテイストはないけど許す!内容もアホっぽいギャグ漫画になってるけど許す!(まあ、これはアニメもか)アニメを踏襲してそうな感じはしないけど許す!(いや、アニメの内容忘れてるんだけどw)

勢いで円盤もほしい。

24年ぶり復活だそうで

無責任ギャラクシー☆タイラー
http://www.dreamcreation.co.jp/musekinin/

んー、このヒト誰?www

初代アニメですら誰?だったのに、さらに磨きがかかったw
※ああ、でも初代アニメは好き

5分アニメらしいので、なんら主眼点もなく、無責任さだけが強調されたギャグアニメになっちゃいそう。

大丈夫かアーススター・・・

あの名作アニメがついに実写化!

まあ、ジョジョも銀魂も功殻機動隊ですら実写化される時代だからなあ。
ああ、あとルパンもwww

でも・・・

▼ Open ▼

龍の歯医者

やっと前後編見終わった。

んー、確かによく出来てるし、よくまとまってる。

ただ、「よみがえり」なベルはいいとして野ノ子含め自分たちから敢えて選択し龍の歯医者になった人間たち(というかベル以外全員?)がなぜ歯医者になることを選択したのかが深堀りされないので彼らに共感できないのが気になったかな。

歯医者になるということは、死を受け入れること。まあ、そこまではわかった。でも、そこまでして歯医者にならねばならない理由やバックボーンが見えてこない。逆に言うと歯医者になるメリットがないのよね。

野ノ子は「白米が食える!」といってたけど、それだけの理由?まあ、戦争中みたいだし、戦争に巻き込まれるくらいならいっそのこと歯医者に、といったところなのかな。

まあ、庵野秀明の弟子みたいな鶴巻監督だし、小難しいところは視聴者任せみたいなところかな。殺戮虫が暴れるところなんかエヴァそのものだし。というか制作会社がエヴァだし、当然か。

最後の遺品が出てくるシーンは非常によかった。
全体的に十分楽しめるデキ。
見ていない方はぜひどうぞ。

プラチナエンド

ジャンプSQ プラチナエンド
画像勝手に使っていいのかな・・・
原作:大場 つぐみ
漫画:小畑 健

今更ながらに買い揃えてみた。

天使版デスノートとか言われてるけど、あくまでもオリジナル。設定が近いだけでデスノートでもなんでもないことに注意w

デスノートは単純明快なルール、かつ、スリルとサスペンス(?)があるからウケたわけで、こちらはどうなんだろう、と思わざるを得ない。

でも、人間味や設定感はこちらのほうが上。ある程度現実味があって、共感できる節もある。感情移入しやすい。ただし、ネチっこい気もするw まあ、それはそれで。

個人的にデスゲームが好きらしい。バトルロワイヤルとか未来日記とかLIAR GAMEとかBTOOM!とか。ああ、厨二ってことかwww

というわけで、いつ完結するのかわからないけど、久しぶりの新刊待ちコミックかも(あ、咲とかもあるけど・・・あれは・・・)。

side menu

ぷろふぃーる

= FantasyEarthZero =
Atziluthワールド:
Sirayuki(ネツァワル:火皿)
しらゆき(ネツァワル:ヲリ)
白雪(ネツァワル:スカ)

= FinalFantasyXI =

とらっくばっくぴーぷる

TBPについてはこちらを参照っ





side menu

おしらせ

特にアリマセン

かうんたー:
7645 +


Since 20th July 2005

ぶろぐこーしんりつ

ふらっしゅかれんだー

さいきんのきじ+こめんと

おともだちとか

かてごりー

とらば

おまけ

Powered By FC2 blog

FC2Ad